記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web限定!『ゲームと人』岡山ファンタジスタ篇

皆さん、こんにちは!
ゲームもできる写真家のイツキです!

今回は『ゲームと人』配布店舗のオペレーターさんたちにお話を聞いていこう企画の第二弾でございます。
第一弾のゲームニュートンを運営する松田泰明さんの記事はご覧頂けましたでしょうか?
まだ読んでないぜバカヤロー!という方は是非チェックしてみて下さい。

そんなわけで今回は岡山県にて頑張っているファンタジスタさんにお邪魔して14年間、365日休み無しで馬車馬の如く働き続ける店長さんにお話を伺ってきましたよ!
岡山めっちゃ良いとこだったわー!!!!

th__DSF2231.jpg


少年時代より岡山県のゲームセンターで育ち、アーケードシーンを見続けてきた生き証人的存在。
プレイヤーとしてはバーチャファイター4EVOで闘劇に出場という実績もあり、プレイヤー目線での店舗運営を行うことを信条としており、店長の人柄に惹かれてファンタジスタに通う常連さんも多いんだとか。
14年間365日休み無しで働き続け、連続出場記録を持つ元広島カープの衣笠 祥雄もビックリの鉄人なのだ。

ファンタジスタ公式サイト
ファンタジスタ店長ツイッター


◆ファンタジスタ開店の経緯◆

th_イツクリマン

ファンタジスタってオープンされてから何年目になるんでしたっけ?


th_店長顔アイコン

2002年にオープンさせたので、14年目になりますね。


th_イツクリマン

なるほど。
そもそもファンタジスタというゲームセンターを立ち上げたのはどんな思いからなんでしょうか?


th_店長顔アイコン

スト2が出たのが僕が中3の頃だったんですけど、僕も御多分に洩れず格ゲーにハマりましてね。
でも僕が住んでるこの街には当時からゲームセンターが無かったんですよ。
じゃあ自分がゲームセンター作れば良いんじゃないかってその時からボンヤリと思ってまして、常に頭の中でそういうことを考えながら高校、大学と進んで、就職も将来お店を開けるような方向性で考えていましたね。


th_イツクリマン

ゲームセンターが人生の燃料みたいな人ですね。


th_店長顔アイコン

そこそこの企業に就職も決まったんですけどね、腰を壊して内定をフイにしてしまいまして、腰を治療しながらゲームセンターとかでアルバイトしながら生活をしていた時期もありました。
その頃に色々と調べてみたら国が新規事業の立ち上げをする人にお金を貸してくれるという制度がありまして、これはもしかしたらイケるんじゃないかと思って試しに計画書を書いて提出してみたら、見事に審査が通ったんです。


th_イツクリマン

おぉ、まさかこのご時世に国がゲームセンターの開店資金を援助してくれるなんて。


th_店長顔アイコン

もうこれはやるしかないだろうってことになりまして(笑)
もともと脱サラみたいな感じでやりたいなと思ってたんですけど、チャレンジするなら若いころじゃないと人生守りに入っちゃうんじゃないかと思ってたので、今しかないかなって。


th_イツクリマン

昔からの夢だったとは言え、勇気のある決断だったと思います。
国からの援助を受けられることになって、話はトントン拍子に進んでいったんですか?


th_店長顔アイコン

父親を説得するのに苦労しましたね、かなり反対されていましたから。
でも国の審査に通って、言わば国からオーケーもらったんだからやらせてくれよって話をしました。
あとは知り合いのゲームセンターの経営者に話を聞いてどれくらいの売り上げが出るのかだとか、そういう情報を資料としてもらって見せたりもして、なんとか説得してオープンさせましたよ(笑)


th_イツクリマン

強引。


th__DSF2223.jpg

お店に入ると、ファンタジスタのマスコットキャラであるジスたんがお出迎え。


th__DSF2225.jpg

闘劇の切符もたくさん飾られていて、昔から盛り上がってる店舗だなぁということが分かる。


th__DSF2238.jpg

過去に来店した有名人たちのサインがズラリ。もちろん僕のサインは求められませんでした。


◆地方での店舗運営◆

th_イツクリマン

大きな企業の系列店ではなくて、こういった街の個人経営のゲームセンターで大事だなと思うことはありますか?


th_店長顔アイコン

まずお客さんをどうやって集めるかっていうことに最初とても苦労したんですが、今来てくれてるお客さんを大事にしてれば自然とお客さんが増えてくれるなって気が付きましたね。
それからは、むやみに新しいお客さんを集めるよりは今来てくれてるお客さんがどうやったら喜んでくれるかっていうことを基本にして店舗運営するようになってから上手いこと回るようになってくれたかなと思います。


th_イツクリマン

常連さんが新しい友達を連れてきてくれたり、そういう人の広がりが重要なわけですね。
ファンタジスタならではのウリ、みたいなものってありますか?


th_店長顔アイコン

お店としてのウリって正直ないと思うんです。


th_イツクリマン

ないんだ。


th_店長顔アイコン

ゲームセンターって機械並べたらそれで大体終わりじゃないですか。
あとは大会やってますよーとかそれくらいなんで。
たまたま集まってくれたお客さんがものすごい良い人ばっかりで、その人たちがお店のことを好きになってくれて一緒にお店を盛り上げようとしてくれてるんで、うちのウリと言ったら常連さんたちでしょうね。


th_イツクリマン

イベントも常連さんたちが中心になって進行やってくれたりしてますよね。


th_店長顔アイコン

僕がお店の運営一人でやってますから実況とか進行まで全部はできないので、常連さんのほうで手伝ってくれるっていう人がいれば、じゃあお言葉に甘えてって感じですね。


th_イツクリマン

お店あっての常連さん、常連さんあってのお店って感じで良い関係性だなぁ。


th_店長顔アイコン

あとこれも常連さんの話なんですけど、別ゲー勢でもみんな仲が良いんです。
ウル4勢、セイヴァー勢、電撃勢、3rd勢、餓狼勢とかいるんですけど、同じゲームはやってないんだけど同じお店の常連として仲が良い。
その結果、お互いがやってるゲームを触ってみようっていう流れになってきてますね。


th_イツクリマン

ビデオゲーム以外にも音ゲーのラインナップもかなり充実してると感じたんですけど、音ゲー勢も多いんじゃないですか。


th_店長顔アイコン

音ゲー勢もいるんですけど、どちらかと言うと穴場的な扱いで「あの店に行けば並ばなくても遊べるぞ」っていう感じでファンタジスタを選んでくれてる方が多いのかなぁと思います。
正直なこと言うと、音ゲーで売り上げを支えてビデオゲームのイベントをやってるっていうのが実情ですね(笑)


th_イツクリマン

僕個人的にはこのプレハブもファンタジスタのウリだと思うんですけどね。


th__DSF2210.jpg

インタビューを行ったプレハブ。遠征者などが泊まる施設らしい。


th_店長顔アイコン

これもお客様の思い付きというか、終電があるから早く帰らなくちゃいけないって話をしてたので、じゃあ泊まるところがあれば最後までいてくれるのかなって考えたんです。
プレハブ業者を探してみたら一ヶ月これくらいの金額で貸しますよっていうのがあったので、そのままの流れで。


th_イツクリマン

もはや発想がギャグ。


th_店長顔アイコン

でもこれを置いたおかげで遠征勢がすごく来てくれるようになって、一泊二日でファンタジスタっていう人がものすごく増えましたね。
リピーターも多くて、一回来てくれた人がまた来ようって思ってくれて、しかも次に来るときに新しい人を連れて来てくれるっていうすごく良い循環ができていますよ。


th_イツクリマン

終電も宿泊施設も気にせずにゲームに没頭できるし、ゲーセンで遊んでプレハブでも遊んで翌朝オープンしたらまたゲーセンで遊んでっていう、ある意味では合宿所みたいなモデルですよね。
ゲーマーにとってはこの上ない環境だと思います。


th__DSF2212.jpg



th__DSF2213.jpg



th__DSF2221.jpg

まさにゲームをするための合宿所のような雰囲気。全体的に散らかっているのは気のせいだろう。


th_店長顔アイコン

一応、法律的にはゲームセンターにはお客さんを泊めてはいけないことになっているので、こういう外部施設を用意したわけなんですが、自分が学生の頃ゲームする部屋はどんなんだったかなぁってことを思い出しながら作りましたよ(笑)


th_イツクリマン

ちなみに店内にいる猫ちゃんがすごく可愛いなと思ったんですけど、あの子のお名前はなんていうんですか?


th_店長顔アイコン

あの子はもともと迷い猫だったので、他の誰かが飼ってたんじゃないかってことで名前は付けなかったんですよ。
で、代わりに役職を与えようっていうことになりまして、社長と呼ぶことになってます(笑)


th__DSF2227.jpg

こちらが社長のご尊顔。人懐っこくて可愛い!!


th_イツクリマン

お店のマスコット的な感じですごく良いっすね。


th_店長顔アイコン

一時期、たま駅長っていう猫がニュースで話題になりましたけど、あんな感じでまねき猫みたいな役割を果たしてくれてますね。
社長に会いに来ましたっていう人も結構いらっしゃるんで(笑)


◆個人的な思い◆

th_イツクリマン

店長が個人的に思い入れのあるタイトルとかはあるんですか?


th_店長顔アイコン

うちがオープンした頃に一番盛り上がってたのがバーチャファイター4だったんですが、僕はそれまでバーチャファイターやったことなかったんですけど、お店の盛り上がりを見て「このタイトルで勝負するしかない」と思ったんです。
それで僕もバーチャファイター4を始めたんですが、お客様と一緒にプレイしていくうちに闘劇本戦にも出場することができたんですよね。
一緒に遠征行ったりだとか、そういうことするのがスゴく楽しかったので、あの頃の盛り上がりっていうのが今でも忘れられませんね。


th__DSF2248.jpg



th__DSF2245.jpg



th_イツクリマン

今後もそういったような楽しい流れが作っていけたら良いですよね。


th_店長顔アイコン

最近は電撃FCIがすごく良い流れになっているなって感じています。
うちでも全国規模に近いイベントもやらせてもらえるようになってきましたし、僕自身も思い入れのあるタイトルでもあるんですよ。
というのも、うちでギルティギアの東西戦を開催してた時期があって盛り上がってたんですが、ギルティギア触ったことがない僕は仲間に入りたいなぁと外から羨ましく見ることしかできなかったんですよね。
そんなときにポンッと電撃FCが出てきてくれたんで、みんなイチからスタートできるじゃないですか。
最初はみんなクソゲーなんじゃないか?って半信半疑で触ってたんですけど、やり込んでみると意外と良くできていて、これでまた常連さんと同じ目線でゲームを楽しむことができるようになったなと。


th_イツクリマン

ファンタジスタの電撃FCIの盛り上がりって結構イイカンジですもんね。


th_店長顔アイコン

そうなんです。
地方にしては奇跡的な噛み合い方をしていますね。
決して総人口は多いわけじゃないんですけど、盛り上がってるなら自分もやってみようかなって感じで始めてくれた人が多いみたいです。


th_イツクリマン

昨日見てた感じだと、恋姫演武もチラホラ遊んでるところも見られましたね。


th_店長顔アイコン

家庭用が発売されたことによってゲーセンでも触ってくれるようになったみたいです。
最近ではKOF13も誰かが触ってるなら自分も触ってみようっていう良い流れもできてきてますね。
うちってそんなにムチャクチャ強い人がいるってわけでもないんですが、上級者の方が下の人を引っ張ってくれる力がスゴく強いんですが、盛り上がるゲームってそういうところが大事なのかなと感じます。
今までの経験から言うと、上級者やトッププレイヤーが強さを誇示しているようなタイトルは、初心者が壁を感じて盛り上がりにくい印象がありますね。


th_イツクリマン

このあたりってゲームセンターってファンタジスタ以外に無いんですよね?


th_店長顔アイコン

昔から無かったんですけど、近年さらに減ってきてますね。


th_イツクリマン

言っちゃえばオンリーワン的な存在なわけですか。


th_店長顔アイコン

一応、市内にアミパラさんっていう大きな店舗があるんですけどビデオゲームでやってるっていうお店は無いでしょうね。


th_イツクリマン

そうなると常連さん的にもファンタジスタには長く続けてもらいたいっていう思いが強いでしょうね。


th_店長顔アイコン

すでに潰れてしまったお店からうちの流れてきたお客さんとかもいますしね。


th_イツクリマン

僕、今日ファンタジスタに新倉敷の駅から歩いてきたんですけど、僕がこのあたりに住んだらファンタジスタ行くしかねーだろうなって感じましたよ。


th_店長顔アイコン

そうですね、遊ぶ場所の選択肢が無いかもしれません(笑)
ただ、うちのお客さんも決して近くに住んでいるわけじゃなくて、中には1時間半かけて来てくれてる人も結構多いので、それだけ遠くから来てくれてるんだからうちもそれに見合う何かを提供しなくちゃいけないって思いますね。


th_イツクリマン

すごくアットホームな雰囲気のお店ですよね。
店内で鍋をやったりだとか、変わったこともやってますよね。


th_店長顔アイコン

そうなんですよ。
そういうのもお客様が提案してくれるんですけど、僕が頭の中でシュミレートしてイケる!って思ったら、じゃあやりましょうって感じですね(笑)
逆に僕がお店で焼き肉やりたいって言ったら、お客様にそれはダメでしょって言われたこともありましたね。


th_イツクリマン

線引きがよくわかんない。


th_店長顔アイコン

煙の問題なんですかね…。


th_イツクリマン

ゲーム以外でもそういった交流があるとタイトルが変わっても次はこの新しいタイトルをみんなでやってみようって流れになりやすいですね。


th_店長顔アイコン

ゲームセンターはコミュニティだと思っています。
僕も昔は家でロールプレイングゲームとかやってたんですけど、最近は全くやる気にならないんですよね。
なんでかな?って考えてみたら、同じ話題を話す友達が周りにいないんですよね。
学生の頃、学校に行って友達と「どこまで進んだ?レベルどれだけ上げた?」とかそういう話をするのが面白かったんだなって思うんですよ。
アーケードゲームのタイトルも家庭用が出ますけど、家庭用買ったからといってゲームセンターに来ないわけじゃなくて、家庭用で練習した成果をゲームセンターで披露するみたいな流れになっていますね。
ゲームセンターのコミュニティの楽しさを知ったら、家庭用だけで満足ってことでもないんじゃないかなって。


th_イツクリマン

うんうん、すごくわかります。


th_店長顔アイコン

そういう意味だと最近はゲームセンターに代わってゲームバーみたいなお店ができてきてるので、そっちにお客様を持っていかれるかもしれないっていう恐れがありますね。
でも新しい友達ができる場所っていうのはやっぱりゲームセンターなんじゃないかなって思います。


◆E-Sportsについて思うこと◆

th_イツクリマン

最近のE-Sports事情について、地方でゲームセンターを運営する立場の店長として何か思うことはありますか?


th_店長顔アイコン

ストリートファイターVのことについてなんですけど、あれってゲームセンターで出ないじゃないですか。
まだウル4で遊びたいっていうプレイヤーもいるみたいなのにメーカー側で新作出すんだからこっちで遊びなさいって強要するような感じでゲーム出してくるのはどうなのかな?って思いますね。
まずゲーム出して、それが盛り上がって、盛り上がった結果、ゲームの大会をしましょうっていうなら分かるんですけど…。


th_イツクリマン

大会のための、E-Sportsのためのタイトルってい感じもしなくもないですよね。


th_店長顔アイコン

格ゲーやってる人って賞金目当てでやってる人だけじゃないと思うんですよね。
例えばクーペレーションカップで賞金1,000万円出ますって言われたら春麗しかいなくなると思うんですよね(笑)
実際のところプレイヤーが欲しいのは賞金よりも大会会場までの交通費とかなんじゃないかなって(笑)


th_イツクリマン

切実なやつですね(笑)


th_店長顔アイコン

賞金よりもそういったケアをしてくれたらいろんな人が参加できると思うんですよね。
賞金が500万だとか1,000万とか言われても一般のプレイヤーからしたらあまり響かないんじゃないかなって。
なかなか難しいところだとは思うんですが…。
ストVがいろいろ言われてるのはアーケードで出ないというのが大きいと思うので、まずはアーケードでも出して欲しいですね。
話はそこからだと思います、カプコンさんお願いします!
あ、できればネシカ配信で!(笑)


th_イツクリマン

イベントのやり方で言うと、セガの ALL.Net P-ras MULTIとかはスゴく上手いことやってんなって印象があります。
アーケードで展開もして家庭用も発売して、闘会議だとかで大きなイベントを行ってプレイヤーに還元してあげるってやつ。


th_店長顔アイコン

闘会議は僕も一部配信を見ていたんですが、本当に盛り上がってましたね。
見てる側としても普段一緒に対戦してるプレイヤーが配信に出てくるだけでもアツいですし、参加してる選手は声優さんと絡めたりするのも嬉しいでしょうし。
そこには賞金なんて必要ないですからね。
盛り上がってるタイトルで自分がどれだけできるのかっていうモチベーションを刺激できれば、それだけでイベントは盛り上がると思うんで、ストリートファイターVにはそういった部分の感覚のズレみたいなものをちょっと感じるかなぁと。
他のプロスポーツと比べてE-Sportsは新しいタイトルが出たときにみんなでイチから攻略していけるっていう一体感はゲームならではだなって思うんですが、そういった一体感にゲームセンターがどういった形で介在していけるのかなぁって注目しています。


th_イツクリマン

ゲームセンターにとっても難しい時代になってきましたね。


th_店長顔アイコン

今活躍してるプロゲーマーと言われている人たちが、果たしてどれくらい今ゲームセンターに来てくれてるのかなって、少し疑問に感じる部分もありますね。
プロというよりも芸能人みたいな扱いでスポンサードされている感じがします。
そっちはそっちでもちろん大変なんだと思うんですけどね。


th_イツクリマン

プロゲーマーが全国ツアーみたいな感じで全国各地のゲームセンターを巡る組手行脚とか、そういう企画をもっと積極的にやっても良いんじゃないかなって思うんですよね。
部屋に引きこもって配信ばっかりしてるんじゃなくて。


th_店長顔アイコン

そうなんですよね。
格闘ゲームって100円入れるだけでプロと遊べるっていうのも他のプロスポーツと違う部分だと思うので、そういう身近に感じられるところをもっと押していっても良いんじゃないかなって。


th_イツクリマン

会いに行けるアイドル的な存在でいてくれたらもっと馴染みやすくなるんじゃないかなぁ。


th_店長顔アイコン

あとさっきも話した部分と少し重複するんですが、コンテンツは使い捨てにしないようにしたいと思うんですよ。
新作が出たから、他のタイトルが盛り上がってるからといって、そういったゲームばかりやるんではなくて、うちだけでも良いから盛り上がるようなタイトルを見つけて遊んでいけたら良いなと考えているんです。
他のお店が見捨てたようなタイトルでもうちだったら遊べますよ、みたいな感じですね。


th_イツクリマン

現状、ファンタジスタさんではいろんなタイトルのイベントやフリープレイ等やられてますけど、お客さんの付きはどうなんですか?


th_店長顔アイコン

最初は盛り上がるんですけど、慣れてくると今回は行かなくても良いかなっていうふうに人が減ってくることもありますね。
そういう人に刺激を与えるためには大会を開いたり、遠征者に来てもらったりとかが必要になってくると思うんですけど、そこはもう僕の力だけでは及ばない部分でもあるので難しいところではあります。
餓狼MOWとかは置いてくれてることだけでも嬉しいみたいな感じで、結構遠征者が来てくれたりもしますよ。
岡山県内で置いてるお店がうちだけみたいなので、こういうタイトルを上手いこと盛り上げていけたらウリの一つにできるかなと考えています。


◆今後のイベントのお話◆

th_イツクリマン

ファンタジスタさんで開催予定のイベントの告知などあればお願いします。


th_店長顔アイコン

もう来月の連休の話になるんですが、東日本大震災のときにお客様のほうからチャリティー大会をやりたいっていうことを提案されまして、何度か別の店舗で開催してきたんですけど、ここ数年はうちで毎年やっているようになりました。
今年は3月19日~21日の3dayで8タイトル開催しますよ。
それと4月29日に関西でKVOというイベントがあるんですけど、電撃FCI部門の後夜祭で電撃祭というイベントをやらして頂くことになっています。
ちなみにKVOの会場からファンタジスタ行きの直通バスが出るんですよ。


th_イツクリマン

えっ?送迎バス的な?


th_店長顔アイコン

そうです。


th_イツクリマン

笑う。


th_店長顔アイコン

そういう部分も上手いこと噛み合ってるなぁと感じてます。
うちの向かいにあるホテルとも仲良くさせて頂いているんで、大広間を貸して頂いてお客様がそこで寝られるように準備もしています。
送迎付き、宿泊付きのファンタジスタツアーみたいな感じですね。


th_イツクリマン

上手いことやってますね。


th_店長顔アイコン

そうなんですよ(笑)
こういった部分は、ムラタ式最大反撃の方が思いついたことは何でもやってみよう!というスタンスの方だったので、僕もそれに感化された感じですね。
せっかく店をやっているんだからやらないともったいないし、失敗したら失敗したでそれも財産になると思ってるんで、思いついたことはやってみようと考えてます。


◆これからの展望◆


th__DSF2258.jpg



th_イツクリマン

今後のファンタジスタの展望などあればお願いします。


th_店長顔アイコン

何歳までゲームやるのかって話があると思うんですけど、僕自身も40歳になったけどまだまだ現役で格ゲーできると感じています。
トッププレイヤーの方も30歳超えてきたりしてますよね。
そういう人たちも含めて何歳までゲームやるのかなって考えたときに、一生やってる気がするっていう意見が多いと思うんですよ。
それを考えたら今後もいけるんじゃないかなって思っているので、プレイヤーを繋ぎ止めるためにもコミュニティを大事にしていきたいですね。
コミュニティがあれば、そろそろゲームやめようと思うんだけどって話が出ても、一緒にやろうよって引き止める人がいると思うんですよ。
ゲームセンターが好きな人ってたくさんいて、無くなってほしくないっていう気持ちがスゴく伝わってくるので、そういう思いに応えるためにも頑張らなくちゃなって。


th_イツクリマン

昔からゲームセンターで遊んでる僕らからすると、ゲームセンターって居心地が良いんですよね。


th_店長顔アイコン

ここにいる人みんなゲーム好きなんだなっていう仲間意識みたいなものがありますよね。


th_イツクリマン

ショッピングモールの中のゲームコーナーとか大きくて綺麗なアミューズメント施設とかと比べると、ゲームセンター然としたお店のほうが落ち着くんですよね。
こういうお店に集まる人ってコアな人が多いじゃないですか。


th_店長顔アイコン

本来の居心地っていう意味だとショッピングモールのほうが休憩スペースが広かったりだとか、観戦しやすかったりだとかするんでしょうけど、昔からゲームセンターを知ってる人からするとゲームセンターの雑然とした感じが落ち着くのかなぁと思います。


th_イツクリマン

ちなみに店長っておやすみとか無いんですよね?


th_店長顔アイコン

そうですね、基本的には365日休み無しですね。
14年休み無しです。
休むくらいならお店開けたいなって思うし、仮に誰かが店番するから休んでも良いよって言われてもお店にいると思うんですよ(笑)


th_イツクリマン

プロ野球の連続出場記録みたいな感じする。


th_店長顔アイコン

ブラック企業で一ヶ月休み無しとかって話聞いても、うん…あ、そう。みたいな感じです(笑)
でもね、自分で選んだ道ですから自慢することでもないし、話のネタとしてはちょっと面白いかなくらいの感覚ですね。
僕は好きでやってるので儲けようとも思ってないし、出た利益は全部機械に還元するようにしてますから、このまま続けていけたら良いなと思います。
できれば老後は年金生活しながらゲーセン経営したい(笑)


th_イツクリマン

その頃にはプレイヤーも年金もらってるような年齢の人が中心になってそうですね。


th_店長顔アイコン

70歳くらいになって「中段見えんかー」みたいな感じで遊べたら楽しそうです。
あるプレイヤーさんがゲームセンターの未来像は老人の囲碁の集まりとか将棋部屋みたいになってるって言ってたんですけど、そんな感じで生き残っていけたら良いなと思います。


th_イツクリマン

バイトじゃなくて介護ヘルパーを雇う必要が出てきそうな未来図。


th_店長顔アイコン

あとは今後、法律の改正に期待したいです。
ゲームセンターでは出来ないようなイベントをゲームセンターじゃないところでやってるっていうのがスゴく寂しいので、法律がもう少し寛容になってくれたら嬉しいですね。


KVOオフィシャルサイト
ジスタ電撃祭2016の情報


ゲーセンフリーペーパー『ゲームと人』はファンタジスタでも絶賛配布中だよっ!
まとめ本『ゲームと人々』も取り扱い中なので是非手にとって読んでみて下さい!



ゲームと人々表紙画像!
B5判 フルカラー60ページ
価格 1,000円
※吉原基貴先生、表紙描き下ろし!!

収録内容
「ゲームと人」 Vol.01 ヴァンパイアセイヴァー さかもと氏
「ゲームと人」 Vol.02 AC北斗の拳 K.I氏
「ゲームと人」 Vol.03 餓狼MOW わた氏
「ゲームと人」 Vol.04 BLAZBLUE かきゅん氏
「ゲームと人」 Vol.05 ぷよぷよ通 ALF氏
「ゲームと人」 Vol.06 実況者 アール氏
「ゲームと人」 Vol.07 バーチャ/STG ホームステイアキラ氏
「ゲームと人」 Vol.08 KOF/電撃FC 大御所氏
「ゲームと人」 Vol.09 スト3サードストライク 力丸氏
「ゲームと人」 Vol.10 恋姫演武 伝説のオタク
イツキが行く!ゲーセン探訪記

↓バックナンバー等のお取り扱いはコチラ
◆イツキと写真 通販サイト◆

↓最新情報やゴミ溜めのような呟きを見るならコチラ
◆イツキのツイッター◆




関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。