記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web限定!『ゲームと人』プレイスポットビッグワン2nd篇

こんにちは、ストリートファイトフォトグラファーのイツキです。
前回記事の更新から少し間が空いてしまいました。
でもその原因は、ストリートファイターVをやり過ぎていたからではありませんので誤解無きようお願いします。
ちなみに『GAMEtoHITO』というFighter IDで遊んでいるので、見かけた時は『ゲームと人』のことを思い出してくれたら嬉しいです。


さて、今回は『ゲームと人』配布店舗のオペレーターさんたちにお話を聞いていこう企画の第三弾ということで、さいたまの格ゲー虎の穴として名を馳せるプレイスポットビッグワン2ndの店長、デシカワさんにお話を聞いてきました!

個人的にビッグワンは前身である南越谷ビッグワン時代からよく遊びに行っていたので、店長のデシカワさんとは10年以上の付き合いになるのですが、こうやって改めて話を聞く機会もなかったので新鮮なインタビューとなりました。

また、今回は特別企画?として店長デシカワvsイツキのスパ2X 5先勝負動画もあるので、中年男性が奇声を上げながらスパ2Xをガチャガチャしている動画を見たいという奇特なぜひご覧下さい!


◆過去のゲーセン紹介記事はコチラから◆
web限定!『ゲームと人』松田泰明氏
web限定!『ゲームと人』岡山ファンタジスタ篇





th__DSF2342.jpg


南越谷ビッグワン時代よりスタッフを務め、様々なタイトルの大会運営や企画をこなしてきた埼玉ビデオゲーム会の重鎮的な存在。
プレイヤーとしてはカプコンゲームをメインに幅広くプレイしており、特にZERO3では全国大会UltimateZEROにおいてベスト8に輝くなどそこそこの実績を残している実力派店長なのである。


格ゲーマープレイヤーwiki デシカワ
プレイスポットビッグワン2nd公式サイト
デシカワツイッター



◆移転ではなく、新規オープン◆

th_イツクリマン

プレイスポットビッグワン2ndはオープンされて3年が経ったということですが、オープンに至った経緯を教えて下さい。


th_デシカワアイコン

俺が15歳の時に南越谷にあったプレイスポットビッグワンというゲーセンに常連として通うようになって、いろんなゲームを遊んでいたんですが、そのうち大会運営とかもやるようになっていったんです。
そこでゲーセンの魅力に取り憑かれていって、気付けばスタッフとして働くようになっていたんです。


th_イツクリマン

出た、王道パターン!


th_デシカワアイコン

そこで5年くらいスタッフとして働かせて頂いたんですが、ビッグワンが入っていた建物のオーナーさんが亡くなってしまったんですね。
その話を聞いてから1〜2ヶ月後くらいに会社から閉店の話が出て、程なくして閉店を迎えることになったわけですよ。


th_イツクリマン

う〜ん、盛り上がってるのに閉店を迎えるゲーセンの特徴の一つですね…。
建物かオーナーのどちらかが年齢的な限界を迎えて閉店せざるを得ないというやつ。


th_デシカワアイコン

俺からもビッグワンを経営してる会社の方にも移転できませんか?って話を振ったんですけど、うちでは出来ないという回答だったんです。
それでも何とか続けられないかなって考えてはみたものの、やっぱり色々と厳しくて諦めてた部分もあったんですけど、閉店の時に常連の皆さんに感謝の言葉をたくさん頂きまして、そういう声を聞いてまたやる気が出てきて。


th_イツクリマン

あれからもう3年以上も経つんですねぇ。
僕も南越谷ビッグワンの閉店には立ち会ったんで感慨深いものがあるなぁ。


th__8270085.jpg

△南越谷時代のビッグワン(閉店時の写真)


th__8280114.jpg

△南越谷時代のデシカワさん(閉店時の写真)


th_デシカワアイコン

うんうん、そうだよね。
それで、移転が無理なら俺が新しく作り直そう!と思い立って自分の全財産と、それでも足りない部分は借金をして作り直したのが今のプレイスポットビッグワン2ndなんですよね。
たまに「移転」って思ってる人がいるんですけど、あくまでビッグワンという名前だけを受け継いでイチから始めた形になります。


th_イツクリマン

人生一度きりとは言え、なかなか出来ることじゃない。


th_デシカワアイコン

俺の人生の中で一番のぶっ放しなんじゃないかな(笑)
あの当時からゲーセンって経営的に難しいとされていた時代でしたからね。
しかも南越谷時代と同じように稼動してるのはビデオゲームだけっていう。


th_イツクリマン

無茶しすぎ。


th_デシカワアイコン

オープンさせるって話を親戚の人にしたら引かれましたね(笑)
でも好きなものは興味がない人に引かれるくらいがちょうど良いんですよ。
やっぱりゲーセンって面白いですからね、ゲーム以外でも学べることもたくさんあったし、僕はゲーセンでしか築けないコミュニティが好きなので。


th_イツクリマン

15歳の頃から通ってたゲーセンの名前を受け継いで自分の店をオープンさせるってドラマみたいな話ですよね。
僕はデシカワさんがビッグワン2ndをオープンさせる時のことを知ってますけど、あの当時いろんな駅を歩いてはどこにお店を構えるか考えていましたね。


th_デシカワアイコン

それは本当に悩みました。
テナントでゲーセンを入れたいって話をしたら30軒以上のオーナーさんに断られたりもしましたしね。
越谷からも行けて、なおかつ新しい場所っていったら京浜東北線の南浦和しかないって思って、最後の方は南浦和に相当こだわって物件を探していましたよ。


th__DSF2373_2016032410382230c.jpg



th_イツクリマン

浦和周辺って地味だけどすごく便利な街なんですよね。
僕のフェイバリットシティです。


th_デシカワアイコン

そんな感じでしつこく南浦和で物件探しをしていたらたまたま新築の物件が空いていて、ここしか無い!と思って決めちゃいました。
スペース的には南越谷時代よりも狭くなっちゃうんですけど、自分の資金の問題とかもあってこの物件が限界かなって。
南越谷時代はシューティングとかも結構あったんですけど、このお店のスペースだとどうしても厳しくて、スコアラーの人たちには本当申し訳ないんですが、対戦に特化したお店を作ることにしたんです。


th_イツクリマン

確かにビッグワン2ndは格闘ゲームオンリーと言っても過言じゃないほどの密度で対戦が行われてますよね。
でも最近はパカパカパッションを遊びに来るお客さんもいるんじゃないですか?


th__DSF2337.jpg



th_デシカワアイコン

わりと最近入れたんだけど、かなり遊んでもらってますね。
4〜5年くらい前だったら稼動してるお店がボチボチあったんだけど、今はもうパカパカパションが置いてあるお店があんまり無いですから。
格ゲー以外ではこれくらいが限界なんで、パカパカで勘弁して下さいって感じですかね(笑)



◆ビッグワンで盛り上がってるタイトルは?◆


th__DSF2319.jpg



th_イツクリマン

ビッグワン2ndではどんなタイトルが盛り上がってるんですか?


th_デシカワアイコン

ブレイブルーとメルブラ、3rd、セイヴァー、スパ2X、北斗の拳が主に盛り上がってますね。
他にもNESiCAのちょっとマイナーなタイトルなんですけどスカルガールズとか。
あとはマブカプ2も盛り上がってるかな、関西勢とかアメリカのコミュニティの人が遊びに来るくらいやってますよ。
最近ではZERO3も結構対戦されてるかなぁ。


th_イツクリマン

各タイトルごとに全国クラスのプレイヤーが揃ってるのもポイントですね。


th_デシカワアイコン

特にセイヴァーに関しては感謝しきれないくらい貢献してくれているプレイヤーもいますし、AOWの時にはビッグワンのチームが優勝してくれて本当に感激しました。


th_イツクリマン

闘劇の青切符とかアークレボの賞状もたくさん飾ってあるし、埼玉の名門っぽい雰囲気出てる。


th__DSF2325.jpg



th__DSF2330.jpg



th_デシカワアイコン

お店が新しくなっても南越谷時代からそのまま持ってきたっていうのもあるんで、新しいけど歴史が長いゲームセンターではあるんですよね。


th_イツクリマン

うんうん、確かに南越谷時代によく見ていた顔を南浦和でも見かけることが多い気がします。
南越谷時代の常連さんで個人的に印象深かった「原爆キノコさん」とか「仙人」は来てるんですかね?


th_デシカワアイコン

それ、このインタビューで話す必要ある?


th_イツクリマン

ちょっと…個人的に気になったもんで…。


th_デシカワアイコン

さすがに仙人は来てないよ(笑)
新越谷駅ではよく見かけますよ、相変わらず宝探ししてます(笑)


th_イツクリマン

乞食なのに普通に格ゲーやってたからなぁ、あの人。


th_デシカワアイコン

やめたれ。

※「仙人」とは…
南越谷時代のビッグワンにたまにふらっと訪れていた浮浪者ゲーマー。
身銭を削ってまでゲームをする姿は多くのプレイヤーに勇気と希望を与えたとか、与えてないとか。
「仙人」というプレイヤーネームは、浮浪者故に伸び放題になっている白いヒゲからインスパイアを受け、誰かが勝手に命名したもの。
多分まだ新越谷駅周辺に行けば会える、正真正銘の会えるアイドルなのだ。


th_イツクリマン

お話しして頂いた通り、ビッグワン2ndでは色々なタイトルが盛り上がってると思うんですけど、デシカワさんが個人的に好きなタイトルって?


th_デシカワアイコン

俺は基本的に色々なゲームを触るんですけど、なんだかんだ言ってZERO3ですかね。
ゲーム以外のことでも学べることがたくさんあったし、ZERO3が無かったら今のビッグワンも多分無かったんじゃないかと思います。
もちろんゲームそのものもスゴく面白いので未だに僕も対戦してますからね。


th_イツクリマン

デシカワさんはいろんなゲーム強いイメージあります。


th_デシカワアイコン

基本的にカプコンゲーム全般が好きですね。
スパ2Xもそうだし、カプエス2、3rd、セイヴァーとか。



◆アーケードシーンについて◆


th__DSF2354_201603241400177e5.jpg



th_イツクリマン

ちなみにデシカワさんのゲーセンデビューはおいくつだったんですか?


th_デシカワアイコン

小学校一年生からですね。


th_イツクリマン

その当時はどんなゲームをやっていたんですか?


th_デシカワアイコン

俺は元々シューティングゲームをやっていた人間なのでグラディウスⅡ、沙羅曼蛇、ダライアスあたりのタイトルですかね。
あとは兄貴の影響でセガの体感ゲームとかもよくやってたかな。
本格的に格ゲーをやり始めたのはさっきも話に出たZERO3でした。


th_イツクリマン

あ、意外と遅かったんですね。


th_デシカワアイコン

もちろん友達の付き合いでネオジオとか軽く触る程度にはやってたんですが、そんなにのめり込んではやってなかったですね。
ZERO3からゲームに対する意識が変わって、真剣に向き合うようになったんです。


th_イツクリマン

そんな古くからゲームセンターに通い続けてきたデシカワさんですが、今のアーケードシーンってどういう風に見えますか?


th_デシカワアイコン

難しい質問ですね。
だってビッグワンってビデオゲームだけじゃないですか。
しかも南浦和になってからは主に格闘ゲームしか置いてない状態だし大したことは言えないんですけど、最近の風潮として特定のタイトルだけを遊びに来るお客さんが目立ってきたかなって。
言い方は悪いかもしれないけど、昔はいろんなゲーム触ったりする人が多かったように思うんですよね。


th_イツクリマン

タイトルを一つ二つに絞ってやり込むぞって人が増えた印象がありますね。
確かに僕も昔はいろんなゲームを気軽に遊んでいたけど、最近は一つのタイトルだけを集中的にやるスタイルになってしまいました。
昔に比べてゲームに割ける時間が減ったからなのかなって考えてますけど。


th_デシカワアイコン

あとこれはビデオゲームの目線なんだけど、最近は息を吹き返した古いタイトルが目立ってきてるなっていう印象があります。
世間では古いタイトルのゲームはやたらレトロゲームという枠で括るじゃないですか?
個人的にはレトロゲームっていう分け方はあんまり好きじゃないんですよね、だって現在進行形で遊ばれてるわけじゃないですか。
海外の大きな大会でストVとかが目立っている中でも日本のゲームセンターから発信していけることもあると思うんです。


th_イツクリマン

そういった意味では配信なりSNSなり、色々と便利な世の中になりましたよね。


th_デシカワアイコン

単純に新作じゃなくても自分の中で新しいことをやらされるんだったら、昔のゲームだとしてもそれは紛れもなく新しいゲームだと思うんですよね。
でも決して新作を遊ぶのがダメと言ってるわけじゃない、うちもブレイブルーの最新作が盛り上がってますし。
一度通り過ぎてしまった昔のタイトルでもまだまだ遊んでいる人たちがいる、そういったことをもっと発信していきたいですね。


th_イツクリマン

3rdなんかは一生遊べそうな勢いだしなぁ。
長く遊ばれ続けてるタイトルにはそれなりの魅力があるってことですもんね。
ビッグワンだったら誰かしら対戦してくれる仲間もすぐに見つかりそう。


th_デシカワアイコン

うんうん、ビッグワンってそういうアットホームな部分があるじゃないですか。
でも、そういう部分もお店を運営する上で難しいなと感じていて、アットホームな雰囲気がダメだっていう人も当然いるんですよね。


th_イツクリマン

うーん、昔からビッグワンを知ってるせいもあるかもしれませんが、身内臭はありますよね。


th_デシカワアイコン

おい。


th_イツクリマン

もう少し言葉を選べば良かった。


th_デシカワアイコン

コミュニティの中に入って遊べばゲームがより楽しめるんじゃないかなって思うんですけど、そういうのが苦手っていう人もいるのは分かります。
自分も同じ経験をしたことがありましたからね。
でも、ほんの少しだけ積極的になってくれたらもっともっとゲームが楽しめると思うんです。
まずはゲーセンで会ったら挨拶を交わすくらいのことからチャレンジしてみたら良いかもしれないですね。


th_イツクリマン

コミュニティってゲーセンの魅力そのものなんですよね。
僕は学校の友達はあんまり多くなかったけどゲーセンに行けば同じゲーム好きな仲間がいましたから、そういう部分で多少なりとも救われていました。
でもコミュニティってゲーセンの魅力である反面、悪い部分でもありますよね。


th_デシカワアイコン

それも分かります。
ビッグワンの場合は、お店が狭いからプレイヤーの強い弱いが目立ちやすいんです、もっと広ければ誤魔化しが効くんだろうけどね…。
自分は弱いから、下手だから…とか感じて一歩引いちゃう人もいるかもしれませんけど、ゲームなんか上手くなくても良いんですよ。
一緒になってゲームしてコミュニケーションとか苦手だけど何となく楽しめてるなぁくらいに感じてくれたらお店側としては嬉しいですよね。


th_イツクリマン

僕もこう見えて人見知りだからコミュニケーションとか苦手なんです。
スパ2Xのフリプとかにたまに遊びに来てますけど、まともに話せる人なんてほとんどいないし(笑)


th_デシカワアイコン

あー、わかる。
俺、常連さんに話を振ってあげたりしたよね、彼はこういう子なんだよって。
南浦和でスパ2Xやってる人は面倒見が良い人が多いので、そこらへんはあんまり苦労しないと思いますよ。


th_イツクリマン

みんないい大人ですしね(笑)
でも僕、お互いに顔見知りだけど話したことがないっていう関係がすごく好きなんですよ、ちょっと殺伐とした感じの。


th_デシカワアイコン

なるほど、その気持ちも分かります。
勝手に変なあだ名つけたりしてね、でも話してみると意外と良い奴ですぐ仲良くなっちゃったり(笑)



◆ゲームが上手くなる人の条件みたいな◆


th__DSF2334.jpg



th_イツクリマン

全国クラスのプレイヤーを間近で見てきたデシカワさんが思う、ゲームが上手くなる、強くなるための条件とは?


th_デシカワアイコン

たまにお客さんからどうすれば上手くなるんですかね?っていう質問を受けることがあるんですけど、自分より上手い人がいるところに通ってやり込むことが一番だと思います。
上手い人を見るだけでも全然違いますしね。
あとは結果よりも過程を楽しめる人の方が続くから最終的に強くなれるんじゃないかなって。


th_イツクリマン

好きこそ物の上手なれ、みたいな感覚ですね。
好きじゃないと続かないし強くもなれない。


th_デシカワアイコン

勉強もそうだし、トレーニングして体作りしたいっていうのと同じで、自分の中で義務化するっていうのもアリだと思います。
やらなくちゃ、みたいな感じでね。
自分には難しいと思って諦めてしまうこともあるかもしれないけど、難しさっていうのは面白さに直結してるので、そういう部分を楽しめる人になれれば良いんじゃないかと。


th_イツクリマン

大会で勝てない、誰々に勝てない、そんなふうに結果を求めがちな人が多いと思うんですよ。


th_デシカワアイコン

高すぎる目標は立てない方が良いんでしょうね。
仮に対戦で負けたとしても自分の上達だけを考えて、今日はコレができたから良い、みたいな小さな目標を達成できるようにしていくと自然と強くなれる。
あとは、これイケんじゃね?みたいな勘違いも必要だと思います、慢心はダメですけどね(笑)


th_イツクリマン

んー、それにしても今日のスパ2X 5先はめっちゃ悔しい内容でした。


th_デシカワアイコン

もうちょっと盛り上げたほうが良かった?(笑)
開幕から結構飛ばしちゃったからなぁ。


th_イツクリマン

まぁ、負けはしましたけどケンの大足に差し替えし大足が2回くらいできたし、僕の中では小さな喜びを感じられたので良かったと思います。


th_デシカワアイコン

うんうん、そういうの大事。
でもそういうことやってくると、コイツ見てんな?って気付かれて結局は動きの被せ合いみたいになっちゃうんですよね。


th_イツクリマン

そこでお互いの動きに変化が出てくるのも楽しいところじゃないですか。


th_デシカワアイコン

そうなんだよね、そういうところを楽しめると強くなれると思います。
勝ち負けだけじゃなくて、ある程度のラリーができるようになるでも楽しめるじゃないですか。



◆今後の展望など◆


th__DSF2362_201603241403160a5.jpg



th_イツクリマン

今後のビッグワンの展望などを聞かせて下さい。


th_デシカワアイコン

ビデオゲームしかないお店なんで、今後はもっとタイトルを増やしてより盛り上げていけたら良いなと思っています。
新しいことってやっぱり難しいから、良い意味で今まで通りっていう感じですかね。


th_イツクリマン

ビッグワンってNESiCAとかALL.Net P-ras MULTIとか最新のゲームも数多く稼動してますけど、世間でインカムが良いと言われてる鉄拳とかガンダムとかを導入せずにやっていってるのが本当スゴいなって思います。


th_デシカワアイコン

それは単純にお金がないから。


th_イツクリマン

…なるほど。


th_デシカワアイコン

鉄拳やガンダムはどこでも入ってるっていうのもありますしね。
うちは隙間産業というか、現状のラインナップでも楽しく遊んでくれているお客さんがいますから、そういうお客さんを大切にしていきたいと思っています。


th_イツクリマン

ガンダム動物園とか言われてるくらいだし、ちょっとビッグワンとは毛色が違うのかも。


th_デシカワアイコン

動物園という意味ではビッグワンもあんまり変わらないけど、格闘ゲームをやってるプレイヤーなら我慢できるラインをわきまえてるかなとは思うので、ちょっとガンダムの騒ぎ方は別だと思うんですよね(笑)


th_イツクリマン

あー、それはわかる気がします。


th_デシカワアイコン

でしょ?(笑)
あと、昔から言われているんだけどビッグワンは3Dは流行らない法則ね、お客さんがいないんですよ。


th_イツクリマン

確かに南越谷時代から考えても3Dゲームってあんまりやってるイメージがないですね。


th_デシカワアイコン

鉄拳ってメーカーさんがスゴい強いっていうのもありますかね。
メーカーさんが自社ロケで力入れているので、うちみたいなところが入り込むのも難しいのかなぁって。


th_イツクリマン

なるほどですね。
今後も昔から続くビッグワンなりのやり方で頑張ってほしいと思います。
個人的に会社帰りに寄れるのですごく便利だし(笑)


th_デシカワアイコン

そうですね。
今じゃ世界規模で色々なイベントが開催されるようになってきましたけど、今があるのも昔から続く日本のゲームセンター文化があったからこそなんですよね。
ゲームセンターのコミュニティも捨てたもんじゃないですよ。
クーペレーションカップ、マスターカップ、ウル4のSTRTING OVERとかコミュニティ主催のイベントだって凄いんですから、そういう部分ももっと取り上げてくれると嬉しいですね。





△浅瀬でチャプチャプ遊んでいる僕と、そこそこやっているデシカワさんとの死闘をご覧下さい。
※集音マイクが中年男性の奇声を拾っているので注意!!



ゲームと人々表紙画像!

B5判 フルカラー60ページ
価格 1,000円
※吉原基貴先生、表紙描き下ろし!!

収録内容
「ゲームと人」 Vol.01 ヴァンパイアセイヴァー さかもと氏
「ゲームと人」 Vol.02 AC北斗の拳 K.I氏
「ゲームと人」 Vol.03 餓狼MOW わた氏
「ゲームと人」 Vol.04 BLAZBLUE かきゅん氏
「ゲームと人」 Vol.05 ぷよぷよ通 ALF氏
「ゲームと人」 Vol.06 実況者 アール氏
「ゲームと人」 Vol.07 バーチャ/STG ホームステイアキラ氏
「ゲームと人」 Vol.08 KOF/電撃FC 大御所氏
「ゲームと人」 Vol.09 スト3サードストライク 力丸氏
「ゲームと人」 Vol.10 恋姫演武 伝説のオタク
イツキが行く!ゲーセン探訪記

↓バックナンバー等のお取り扱いはコチラ
◆イツキと写真 通販サイト◆

↓最新情報やゴミ溜めのような呟きを見るならコチラ
◆イツキのツイッター◆




関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。